風の道


素敵なものと、美味しいものと、私的雑感
by telop
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ

天丼

e0113674_22384642.jpg
セミナーの帰りに伏見のミリオン座の前の道を南に向かって歩いていると、美味しそうな天丼の店を発見。一度通り過ぎたのだが、昼は時間がなくてチョコレートのキットカットを食べただけだったのもあって、ちょっと戻ってメニューを眺めるとやはり美味そう。中を覗くと座れそうなので入ってみることにした。
e0113674_22431045.jpg店の名前は「御園天丼 下の一色(ミソノテンドン シモノイシキ)」看板は達筆過ぎて最初読めなかった(^^;)
席はカウンターだけ、全部で12,3席だろうか。カウンターでガリと松前漬けのようなのが小皿に取れる。
注文したのは、外のメニューで気になった【尾張前】地物天丼。

e0113674_22581888.jpg天丼登場。店主に写真を撮る断りを入れると「いいですよ、どんどん撮ってください」と言われる(^^)

海老ししとう、穴子、キス、竹輪、さつまいも、イカ、茄子といった所か、これで1,080円は良いのではないか?そしてかなり美味い。けっこうなボリュームだ。
澄ましや味噌汁は別注文になるので付いてはいないが、温泉たまごが付いていて、「半分くらい食べたところで、ごはんにかけて食べてください」と説明が入る。これもなかなか美味しかった。

今年の5月にオープンしたとのこと。事務所から近いので、また利用させていただこう。

下の一色:愛知県名古屋市中区栄1-10-11
[PR]
# by telop | 2015-09-12 23:11 | グルメ

牛カツ

e0113674_041786.jpg
今年、8月末にオープンして話題の京都の牛カツのお店「勝牛」の名古屋栄店にやっと行ってきました。
ランチタイムは行列がと聞いたので思い切りはずして午後4時過ぎに。ランチタイムと夜の営業時間との間に休憩が無いので、こんな変な時間に行っても大丈夫なのだ。
e0113674_091163.jpg
定番の「牛ロースカツ御膳」を頼んでみました。写真にパースが付いて、カツがちょっと小さく見えるがそこそこボリュームはある。
もし、足らなければ、次回は100gオプションで500円で追加すればイイ。

e0113674_016489.jpg牛カツはご覧の通りかなりレア、タレは色々と付いている。御膳のカツのお皿にワサビ、白い四角い更には醤油、山椒塩、丸い器にはカレーソース、テーブルにはカツ用ソースがある。
わさび醤油が好きかな。
美味しかったですよ。また行きたいです。

実は名駅にも牛カツが食べられる店があるのだけど、ランチタイムしかやってないのでまだ行けてない。またレポートしたい。


京都 勝牛 WEBSITE http://kyoto-katsugyu.com/
[PR]
# by telop | 2015-09-09 23:58 | グルメ

信州 松本 手打ちそば あるぷす

e0113674_194356.jpg
信州松本のギャラリー「手仕事扱い処ゆこもり」まで、高北幸矢先生の個展を観に行った後、美味しい蕎麦屋さんが近くにあるからと紹介されたのが、この「手打ち蕎麦あるぷす」、ギャラリーからは500mくらいか。はいからな名前だが創業は明治だそう。

e0113674_1565540.jpg話に上がっていた「やまびこセット」というメニューを注文。

最初にでてきたのはこれ。
先付、そば猪口、そばつゆ、薬味。このガラスのコップの水は、飲むためではなく、水蕎麦で蕎麦をくぐらせる水、美味しい水なので最後は飲んじゃいましたけどね。この先付のチヂミのようなのも美味しかった。

e0113674_261088.jpg
水蕎麦は水を通して食べたり、塩を付けて食べたり。水蕎麦、二八蕎麦、十割蕎麦がひと盛りづつ。

e0113674_2143527.jpg白いお皿に入っているのは塩です。
もう一つ何か他の蕎麦も頼んでも大丈夫だったかも。
もちろんそば湯もいただいてきました。美味しかったです、機会があれば再び。


手打ち蕎麦 あるぷす
e0113674_2242641.jpg

[PR]
# by telop | 2015-08-24 23:08 | グルメ

タイムカードギャラリー25

e0113674_14463634.jpg
25回目、25年目のグループ展。テーマは「箱庭」。今回は11名が参加、うち新人1名。会期は5月26日〜31日までの6日間。会場は、名古屋のセントラルパーク北に位置するセントラルアートギャラリー。(終わってから載せるなよ・・・)

卒業してから2年後から主催しているグループ展、イラストに限らず写真やディスプレイ、立体、コピーライターの作品など今までいろんな作品を出していただいて来ましたが、今は主にイラストレーションと写真の分野になっています。

自分の作品は、今回はDMに使った観覧車を完成させたもの。もうひとつ考えていたけども制作が間に合わなかった。ちょっと残念。
e0113674_1585286.jpg
作品はテーマの「箱庭」に合わせて、今の社会のような微妙に個な箱庭だけど、どこか他の箱庭とも繋がってる部分があって、世界が回ってるような感じを観覧車にしてみました。

e0113674_15152660.jpg今回はなかなか良い感触の展覧会でした。会期中に雨の日もなかったし、FaceBookとかのちからも使って、たくさんのお客さんに来てもらえた。
さぁ、次回はどうしようかなぁ(^^)
[PR]
# by telop | 2015-06-01 17:44 | デザイン

ちょっと沖縄へ 南城市「山の茶屋」

e0113674_2521352.jpg
思いがけず、ジェットスターのセールで名古屋ー沖縄の片道990円のチケットが往復で取れたので、仕事持って沖縄へ。
実際には荷物や座席指定のオプション付けたんですけどね、それでも往復で1万円以下。
それで、行きたかった沖縄の南城市の「山の茶屋」へ。
レンタカーを当日だけ借りて、けっこう細い道を入って行くと見覚えのある道へ。以前、同じ系列の「浜辺の茶屋」には来たことがある。今回は山の上の「山の茶屋」。実は、iPhoneでナビしてるのにけっこう迷った(笑)

e0113674_302594.jpgお店は道路脇の駐車場に車を置いて、看板を目印にこの階段を上がった上にある。ハイビスカスが咲いている。道路の下はすぐに砂浜だ。若干くもりなのが残念。

ランチは早めの11時の予約が入れてある。
まだ空いていたのでもちろん窓際の席をお願いする。
e0113674_351798.jpg
するとこの景色だ!
このままボーっと眺めていたい。この時間に行ったのは正解だった。満潮に近い時間で、このあと帰りには遠浅の砂浜は塩水のしたのゴツゴツした岩とサンゴの景色に変わりました。
e0113674_3102722.jpg
さちばる定食、ドリンク付きで、1,600円、地元の野菜ばかり、ここの料理には、肉は使っていません。
いいでしょ? 美味しいですよ。

予約して行くことをおすすめします。山の茶屋HP
[PR]
# by telop | 2015-04-13 20:18 |

円頓寺の「西アサヒ」がリニューアルオープン!

e0113674_126738.jpg大須の店舗で仮営業していた喫茶西アサヒが、円頓寺の店舗のリニューアル完成で4月からオープン!


ランチに行ってきました。まずはいつもの村山さんのカレー!ランチの前菜付き。
e0113674_1274721.jpg




e0113674_129494.jpgそして、以前の西アサヒで人気のあった「たまごサンド」の復刻版!実は私は以前のたまごサンドは食べてないんですけどね。
でも、このオムレツのような卵焼きは作り置きできなそうだから、毎回オーダーごとに作ってるのは大変だなぁ(^^;)

あ、美味しいですよ(^^)

喫茶西アサヒは、宿泊施設付きのお店にリニューアル。海外からの旅人に優しい拠点になりそうですね。私も一度泊まってみたい。

西アサヒのHPはこちら! Website
[PR]
# by telop | 2015-04-02 16:10 | グルメ

今年も猫展19に参加。

e0113674_026183.jpg名古屋のギャラリー スペースプリズムで毎年開催されてる「猫展」に今年も参加。

スペースプリズム「猫展19」
会期:1月29日(木)~2月22日(日)
開廊時間:午後0時~8時まで (火曜日休廊)

最近は「楽器猫」で参加してます。


e0113674_0395712.jpg

[PR]
# by telop | 2015-01-29 23:40 | デザイン

スパイス食堂 西アサヒ 

e0113674_1615216.jpg
友人のクリス・グレン氏が紹介していたので、大須に期間限定でオープンしたカレーショップに行ってきました。
詳しい紹介はこちら

この店自体は打ち合わせで使ったことが有る。大須の喫茶アミーゴだ。
今日のカレーは3種類あった。2食限定のホウレン草チキンカレーも気になったが、最初に食べたいと思った北インド風ポークカレーと前菜とドリンクのセットを注文。
e0113674_1618263.jpg前菜はソースの乗ったバケットに(しまった、バケットに乗ってるソースが何か聞くの忘れた)茄子のオリーブオイル煮、砂肝のカレー煮、人参サラダ・・・かな? なかなか美味しい。

ちなみに、この北インド風ポークカレーが700円、前菜とドリンクのセットが300円でお手頃となってました。値段も円頓寺オープン時のバックパッカーとか意識しているのだろうか。

e0113674_16204074.jpg
カレーは北インド風ポークカレー、こういうカレーって得てして少し酸味を感じるカレーが多いのだが、ここのはソレがなくとても食べやすい優しいカレーになっている。私の好きなタイプで嬉しい。時々めっちゃ辛いのも用意してほしいところ(笑)

e0113674_1623194.jpgドリンクはコーヒーがオススメらしいが、それは次回に取っておいて、寒い今日はミルクの入った温かいチャイが飲みたいのでチャイをオーダー、これも美味しい。

事務所から歩いて20分と散歩に調度良いので時々行こうと思います。4月には円頓寺にフルオープンしたらちょっと遠くなってしまうが、暖かくなったら自転車で行けるだろう(^^)

ちなみに現在の期間限定ショップの場所をGoogleマップ検索するときは「大須 喫茶アミーゴ」だと違う店を指しちゃうので「愛知県名古屋市中区大須3丁目42−31 ALA大須ビル」で(^^)
[PR]
# by telop | 2015-01-17 16:34 | カレー

謹賀新年 2015

明けましておめでとうございます。
残念ながら事務所で年を越してしまいましたが、みなさんにとって良い1年になりますように願っております。そしてもちろん私にとってもいろいろなんとかしないといけない年になりそうです。

このブログもなかなか時間が取れず、書き込みも中途半端に終ってるものもあるので、今年はもう少しなんとかしましょう(^^;)

デザインも変えるかな・・・さて、がんばりましょうか。
e0113674_20315573.jpg
[PR]
# by telop | 2015-01-01 00:21 | 雑感

瓢亭 別邸

e0113674_17264969.jpg
セミナーのようなクリエイターの集まりに参加するために京都に来たのだが、朝までホテルで仕事することになり、なんとかデータを朝送って、その返事もまたずに「朝粥」を予約した瓢亭にタクシーを飛ばした。

e0113674_17292735.jpg一人で行ったので座敷の本邸は予約できずにテーブル席の別邸に。来れるかどうかも分からなかったのに、この朝粥だけは一月も前から予約したという(笑)
席に案内されると梅昆布茶が出てきた。嬉しい。暑い夏の京都だが朝ちょっと塩気のある飲み物は体が目を覚ますような気がする。

ちなみに別邸の朝粥は4,500円、本店は6,000円、その差額の内容は本店のが鮎の塩焼きが多いだけで同じだと思います。

e0113674_17393481.jpg
最初に噂の瓢亭玉子と三段のひょうたん型の器が出ます。それぞれ料理が入っています。この日は一番大きな器に茄子の田楽、中に白身魚の煮物、小に和物。


e0113674_17473886.jpgお豆腐と海苔の吸い物が付きます。改めてお茶も出していただけます。梅昆布茶も飲み干さなければ下げられないので私は時々飲んで、中の梅も昆布もいただきました(笑)

配膳もなかなか良いタイミングで食べ終わって出てきます。気持ちが良いです。
朝のタクシーの運ちゃんも言ってましたが、こういう1点豪華で予約して高級料亭へ出張の最後に行かれる方、多いそうです。気持ちはわかりますよね。
e0113674_17534266.jpg
メインのお粥です。
黒い小さい蓋付き椀にはお粥にかけるお出汁の効いた餡が入っています。お粥を茶碗によそって餡をかけながらいただきます。漬物も美味しいです。京都は漬物、美味しいですよね。
お粥も美味しゅうございました。静かにゆっくり過ごせました。時間で予約ですが、けっこう余裕みてあるようです。外に出ると次の時間の方々が、入り口の暖簾の前ではしゃいで記念写真撮ってました(笑)

来るときに降っていた雨も止み、散歩しながら帰りました。京都はまたゆっくり来たいですね。
[PR]
# by telop | 2014-07-19 17:25 | グルメ


ライフログ
検索
最新の記事
ガジョピントを作ってみる
at 2016-12-26 02:41
与論島へ6
at 2016-10-12 00:30
与論島へ5
at 2016-10-11 23:00
与論島へ4
at 2016-10-11 22:30
与論島へ3
at 2016-10-11 21:30
記事ランキング
画像一覧